洋上風力発電所の設計に挑戦しよう!


島国で山の多い日本は、水力・太陽光・風力などの大規模発電所を設置することが難しいという課題があります。

しかし、排他的経済水域まで含めれば、「世界第6位」の広大な面積をもちます。

 

 それを活かし、「海に発電所をつくろう」

という取り組みが進んでいます。

 

この「新日鉄住金エンジニアリング 情熱・先端 Mission-E」では、中・高校生が、当社のエンジニアとともに、風や波などが起こる過酷な環境に耐えうる洋上風力発電所の設計に挑戦します。

 


今年度は、
・首都圏の4中学・高校
・新日鉄住金エンジニアリングの若手エンジニアチーム
・リバネスチーム
が、1/250スケールのエネルギーアイランドの模型の設計・試作に半年間かけて取り組み、2016年3月に造波水路を用いて行われるコンテストにて成果を競い合います。


最新情報

2016年3月21日 最終コンテストを実施しました!!

 

 

東京海洋大学で最終コンテストを開催しました。

 

総合優勝・技術賞・プレゼンテーション賞に神奈川県立光陵高校、

 

特別賞に東京成徳大学中学・高等学校が選ばれました。

  表彰式終了後に、審査員の皆さんと記念撮影

  • 2015年08月25日 任命式が行われました!


 

 

浮体式洋上風力発電所の設計に挑戦する中高生の皆さんです。

 

2015/08/25 新日鉄住金エンジニアリング本社にて


2015年度参加校